« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

いてもいいだろ こんな奴

人がよくって 騙されやすく
涙もろくて 情にももろい
今の世間にゃ 向いてはないが
いてもいいだろ こんな奴

竹を割った 性格で
曲がったことが 大嫌い
とっつき悪いが 優しい笑顔
いてもいいだろ こんな奴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近隣トラブルは

先に言った者勝ち!?大声出した者勝ち!?

そこへ職場が同じ、宗教が同じ者が来て、双方の話も聞かず一方的に同調。

普通、近隣のことは、お互い様だからできるだけ波風を立てず、言いたいことも抑えるが・・・

「言いたいことは明日言え」を知らない輩が多すぎる。

しかも、言っていることが、名誉毀損で罪に問われるなどまるで頭にない。

年を越し、もう1ヶ月辛抱して、それでも辛抱し切れなければ、は相手にある。

近所だからと言って黙ってはいられない。

そういう輩は、黙っていれば図に乗って、もっとエスカレートするであろうから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もいろいろあったけど

今日を入れて、あと4日。

嫌なこと・苦しいことだけ頭をよぎる。

楽しいこと・嬉しいことは、意識して思い出さなければ出てこない。

しかし、嫌なこと・苦しいことは時間が癒してくれる。

言いたいことは来年言おう。

来年まで辛抱しても辛抱し切れなければ、それは相手に問題があるのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強がり

あんな男と 憎んでみても
憎みきれない 心が憎い
せいせいするわ ひとりのほうが
口じゃ 強がり 言うけれど
帰り 待ってる 心が憎い

あんな男と 怨んでみても
怨みきれない 心がつらい
謝ったって 許さない
口じゃ 強がり 言うけれど
あきらめきれない 心がつらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗客は荷物か?

東京の地下鉄で停電、電車が止まったときの話。

乗客の避難経路を聞かれた車掌は、運転席後ろの入り口を指して「ここから降ろしました」!?

「ここから降りていただきました」だろ!!

人間、非常時ほど本音が出るものだ。

こんな教育しかできてない地下鉄には、危なくて乗れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未練酒 ひとり酒 涙酒

飲めば 飲むほど 思い出す
憎い あいつの 面影を
どうして 捨てれば いいのやら
未練酒 ひとり酒 涙酒

忘れるために 飲んでる 酒が
今夜も 胸を しめつける
よせばよかった 酒なんて
未練酒 ひとり酒 涙酒

ひとり 止まり木 頬杖ついて
グラス 見つめて タバコをふかし
飲めば せつなさ 増すばかり
未練酒 ひとり酒 涙酒

飲んでも 酔えない 心が寒い
灯りの消えた あの部屋で
ひとりで寝るには 寒すぎる
未練酒 ひとり酒 涙酒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹き溜まり

どうせ おいらは はぐれ鳥
風に 吹かれて 飛ばされて
夢に はぐれて 行きまどい
ようやく 着いた 吹き溜まり

義理と 人情を 欠かさずに
夢を 肴に 一杯やれば   
人が 言うほど 悪くない
夢を 明日へ 吹き溜まり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税制抜本対策とは消費税を上げることか!?

自公は、この大不況の中、消費性向も冷え切った今、景気動向を考慮した上という注釈はつけたものの、消費税値上げを3年後と明記。

国民は、注釈は反故にされることを知っている。

消費税は、奴らにとって打ち出の小槌。

それよりもなんと懲りない奴らだ。

抜本対策とは、ムダ遣いをなくし、特別会計を役人から国民の手に取り戻し、「入るを計って出るを制す」こと。

役人を使う立場の人間が、役人に使われてどうする。

そんな人間は、管理能力も統治能力も何もないので行政を任すわけにはいかない。

役人の天下りを止めさせれば年に12兆円浮く。

その天下り先の赤字垂れ流し独法1つ廃止できない自公。

辛抱はここまで、今度こそ奴らに選挙で眼に物を見せてやろう。

国民が主役であることを思い知らせてやらなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッ、何がノーベル平和賞?

佐藤栄作首相が1965(昭和40)年1月、首相として初訪米した際のマクナマラ国防長官との会談で、中国と戦争になった場合には「米国が直ちに核による報復を行うことを期待している」と、先制使用も含めた核による即時報復を要請していたことが、22日付で外務省が公開した外交文書で明らかになった。(12月22日 サンケイ)

こういう思考の持ち主がノーベル平和賞を受賞。

当時から金で平和賞を買ったとか、とかく胡散臭い話だった。

ノーベル平和賞といえば大変名誉な話だが、その受賞者に佐藤栄作氏がいることをできるだけ口にしない風潮がマスコミにも日本国民にもあった。

それが裏付けされた外交機密文書の公表。

世界で唯一の被爆国、しかも彼はその悲惨さをリアルタイムで目の当たりにしているのだ。

普通の人間なら、その悲惨さを世界に向けて訴え続け、身を挺して核戦争を防ぐのが当たり前。

それが「米国が直ちに核による報復を行うことを期待している」とは・・・

| | トラックバック (0)

女の美学

なんだかんだ言っても、男は女にかなわない。

なぜなら、男も女も、みんな女から生まれてくる。

戦場で死ぬとき、「お母さん」はよく聞くが、「お父さん」はあまり聞かない。

子どもに対する愛情、家庭を守る意識は卓越している。

女性の皆さん!!被害妄想に陥らず、男を手のひらで転がす余裕を持ちましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隠れ宿

春は 名のみの 雪化粧
ここは 陸奥(みちのく) 隠れ宿
貴方が欲しい 心が寒い
未練重ねて 名残り雪

春爛漫の 花吹雪
明日が 見えない 隠れ宿
貴方が欲しい 心が寒い
未練残して 散る桜

いで湯の街に 雨が降る
淋しさつのる 隠れ宿
貴方が欲しい 心が寒い
未練映して 涙雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の美学

昔、継子いじめは継母の専売特許であった。

それがいつの頃からか、継父が加わり、継父が先導するようになった。

男は小さなことに拘らず、どんと構えるものだという美学がなくなった。

「男らしさ」「女らしさ」は絶対必要なもので、なくしてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙のぶんだけ 幸せを

いろいろあったね 昨日まで
死にたいことも あっただろう
怨んだことも あっただろう
こころ入れ替え 今日からは
お前と二人 手を取り合って
歩いて行こう 茨道
涙のぶんだけ 幸せを

苦労かけたね 昨日まで
お前一人に 重荷を 背負わせ
流す涙も 知らんふり
こころ新たに 今日からは
お前と二人 手を取り合って
歩いて行こう 茨道
涙のぶんだけ 幸せを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せとは

1つのもののどこを見るかにかかっている。

光が当たっている部分を見るか、影の部分を見るか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いごっそう

曲がったことが大嫌い
筋を通さなきゃ 気がすまぬ
だけど いったん 打ち解けりゃ
俺とおまえの 心酒
俺は土佐っぽ いごっそう

こうと決めたら どこまでも
行くぜ この道 まっしぐら
人は頑固と言うけれど
曲げてたまるか 男意気
俺は土佐っぽ いごっそう

義理と人情にゃ弱いけど
力づくなら 力でいくぜ
とっつき 悪いが お人好し
噛めば噛むほど 味が出る
俺は土佐っぽ いごっそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目くそ鼻くそを笑う

「暴挙だ!!」「横暴だ!!」「許せない!!」

怒号飛び交う議場、委員長席に詰め寄る議員たち。

お馴染みの場面と思いきや、主客転倒。

強行採決したのは野党、怒っているのは自民党。

自民党が、今までやってきたことを野党がやっただけ、やられたほうの気持ちがわかったかとこれを見た国民は思ったことだろう。

しかし、国民生活そっちのけで不毛のパフォーマンスの泥試合。

「目くそが鼻くそを笑う」のを見て、笑っているわけにはいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり旅

ひとりに なりたくて 出た旅なのに
人恋しくて たまらない
寂しさに 泣けてくる
人はひとりで 暮らせない

自分を探しに 出た旅なのに
進む道が わからない
行き往きて 生き惑い
行き往きて 生き惑う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ええー?なんで今? あほちゃう~

消費税増税の時期明記について自民・公明でもめている。

こんな大不況の中、ただでさえ消費性向が冷えているのに、何で今?

国民生活・経済政策はそっちのけで、互いに選挙用の攻防。

自民・公明の魂胆は見え見えで、国民はまっ白け。

イギリスのように消費税を下げてでも、消費を盛んにするのが本筋だろう。

責任政党としての使命というが、責任政党ならこの赤字垂れ流しの責任を取れ!!

長年、赤字を垂れ流し、困ればすぐ税金を上げる。

こんなことは誰でもできる。

基本的・根本的構造改革をしないと毎回同じことの繰り返しだ。

まずムダ遣いを止めさせろ。

公務員の天下りを止めれば年12兆円浮く。

国の予算一般会計の3240兆円に及ぶ特別会計はそのままか?

国会議員はじめ公務員の数を減らせ。

安易に増税をする前にやるべきことをやらずして何が責任政党だ。

ただ困難で手をつけにくいことから逃げているだけで、責任政党とはちゃんちゃらおかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺の手口 その3

1211日・10日に引き続きワンクリック詐欺の手口を掲載します。

十分気をつけて引っ掛からないようにしてください。

「配信停止希望の場合確認をお願いします 重要連絡を確認頂けない場合は自動で有料課金ユーザーとなります」

とにかく、あの手この手でクリックさせようとする。

着信拒否すると、アドレスを変えてやってくる。

癪だが、アドレス変更で対抗、やっと平穏な日々が帰ってきた。

皆さんも慌てず、詐欺師の手口に乗らないよう注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二人でいれば

どんなに 怒っていても
二人でいれば
いつか 許し合えたのに
言葉はなくても
きっと わかり合えたのに
二人でいれば
いつか いいことあったのに

なのに あなたは私をおいて
ひとりで先に 旅立った
二人でいれば・・・
二人でいれば・・・

どんなに 苦しくたって
二人でいれば
つらいことにも 耐えられたのに
互いの ぬくもり
素肌に感じ 明日を信じて
二人でいれば
いつか 乗り越えられたのに

なのに あなたは私をおいて
ひとりで先に 旅立った
二人でいれば・・・
二人でいれば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷(ひど)い話

不景気で内定取り消しが続いている。

内定したら、学生には他社を受験しないという誓約書まで出させて、囲い込んでおきながら、自分の都合で平然と内定取り消し。

中には、学生に自己都合で就職しないと書いてくれという企業もあるという。

人間の一生の問題を何と考えているのか!?

お詫びとして100万円出す企業もあるらしいが、出さないよりはましというだけだ。

せめて、就職浪人の1年間の授業料と生活費と慰謝料は支払うべきだろう。

それで学生諸君の傷が癒えるとは思わないが、企業としては精一杯の誠意を見せなければ商売にも響くのではないか。

それにしても関係官庁の生ぬるいこと。

何故、全ての企業名を公表しない!?

公表しないから、こんな酷い話が横行するのだ。

顔は企業に向けるのではなく、国民に向けておけ!!

学生諸君も、そんな酷い企業に就職しなくてよかったとでも思わなきゃ、やりきれんだろう。

気分転換、プラス思考だ。

何が幸せで何が不幸か、後になって見なければわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨宿り

邪魔になるでしょ また陽がさせば 
あなたに貸した 女傘
捨てていいのよ 荷物になれば
どうせ 一夜(ひとよ)の 雨宿り

雨よ 降れ降れ このままずっと
あなたと一緒に 暮らせたら
ごめんなさいね わがまま言って
どうせ 一夜(ひとよ)の 雨宿り

雨があがれば あなたはきっと
青空目指して 飛び立つでしょう
忘れていいのよ 私のことは
どうせ 一夜(ひとよ)の 雨宿り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪商工会議所新入会員の入会理由

30%が「マル経」が利用できるからという。

「マル経」というのは、無担保・保証人不要・低金利で融資を受けられる国(日本政策金融公庫)の小規模事業者向け公的融資制度である。

ということは、麻生氏のいう第一次補正予算が有効に作用してない証拠。

これでは、銀行を太らすだけ。

もっと管理・罰則を強化しなければ、「仏作って魂入れず」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たとえ あなたが

たとえ あなたが あの人と
別れても もう 元へは戻れない
わたしたち
すきま風が 吹いてます
一度壊れた 恋なんて
やり直しは きかないわ

たとえ あなたが 手をついて
謝っても もう 元へは戻れない
わたしたち
私の心は 冷めました
一度壊れた 恋なんて
未練はないわ 置いてゆく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺を信じて

日々の暮らしは 貧しいけれど
俺には でっかい夢がある
お前や 子どもにゃ すまないが
もう少しの 辛抱だ
ここが峠の 胸つき八丁
この坂 越えれば
明るい 未来(あした)が 待っている

いつも耐えてる お前の笑顔
無邪気に はしゃぐ子どもたち
今は 何にも してやれないが
いつか 大きな幸せを
運んでやるさ この俺が
俺を信じて
俺を信じて ついて来い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗のない人生はない

失敗を恐れてはいけない。

失敗に負けてはいけない。

大事なことは、その失敗を次にどう生かすかだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘い言葉に騙されてクリックしてはいけません!!

突然ブログに次のようなコメント。

「はじめまして★
つぃこの前一人暮らしはじめました★名前は『ノゾミ』って言ぃます!
あなたのブログ見つけて、それでプロフィール見て気になったし、
あたしからメッセ送ってみました^^v
もし迷惑じゃなければ色々話してみたぃな^^
それに会ってみるのも大丈夫だし^^
どうかな?別にこんなんで軽蔑とかしなぃよね???
さすがに掲示板に電話番号載せる訳にはいかないので
こっちのコミュに書いておくね。無料だから確認してみて欲しぃです。
ここね→ h ttp://ro###.com/pc00/ モバイル h ttp://room_s.###.com/cas/?pc00 PC」

ワンクリック詐欺か新手の勧誘か?

とにかく「君子危うきに近寄らず」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺がやらなきゃ だれがやる

どうせ 一度は 散る花よ
ろくでなしよと 指さされても
男度胸の この世界
俺がやらなきゃ だれがやる

金もいらなきゃ 女もいらぬ
貫きとおす 男の意地に
賭けた人生 一人旅
俺がやらなきゃ だれがやる

明日(あした)がなくて 今日ばかり
どこで 命が果てるとも
男の人生 悔いはない
俺がやらなきゃ だれがやる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶対返信してはいけません!!

新手のワンクリック詐欺です。

「早急にご確認を、ご確認を頂けない場合は自動で有料課金ユーザーとなります(中略)

本日中にご確認頂けない場合は自動で有料課金ユーザーとなります」

「メール配信停止希望の場合確認をお願いします(中略)重要事項を確認頂けない場合は自動で有料課金ユーザーとなります」

明らかに「送りつけ詐欺」

こんなものに返信しようものなら、酷い目にあう。

即、拒否リストに登録しよう。

やり方がわからなければ、会社に聞けばいい。

しかし、敵もさるもの、次から次へメールアドレスを変えて配信してくる。

こうなると、癪だが、こちらのメルアドを変えるしかない。

ついでに忘れてはならないことは、警察に通報して被害拡大を防ぐこと。

蛇足ながら、私は携帯持参で警察へ行ってきた。

時間がなければ、警察が来てくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっと いつかは

アスファルトの ほんの小さな 隙間から
顔出し 芽をふく 雑草の
強く 雄々しく 逞しい
生きる精神(こころ)を 俺も持ちたい

今が どんなに つらくとも
雪の日ばかり 続かない 
真面目に 生きれば 
きっと いつかは 報われる・・・
やがて 芽をふく 季節(とき)が来る

夢灯り どんなに遠くで かすんでも
明日を信じて 生きるのさ
木枯らし吹いて 夢が散っても
きっと いつかは 春の陽が・・・
冬が過ぎれば 春が来る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生氏支持率20%前半

支持率が30%を切ると危険水域だといわれる。

それを大幅に下回った。

しかも、麻生氏と小沢氏とどちらが首相に相応しいかのアンケートも小沢氏が逆転。

前回は麻生氏が小沢氏の2倍支持されていたのに・・・

こうなると、麻生氏の下では総選挙は戦えないということで、麻生下ろし、政界再編の動きが活発になる。

何事もTPOが大切。

ボロが出ないうちに解散・総選挙だった。

ただ、救いは、「支持率なんて気にしない、見ない」と突っぱねた首相が多い中、「非常に厳しい数字だ。私への評価だと思っている」と麻生氏の真摯なコメント。

どこまで本気かわからないが、今までの首相にないものを感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れのままに

流れのままに 流されて
ここまで来たわ わたしたち
これから どうする あてもなく
浮き草みたいに 生きていく
流れのままに 流されて

流れのままに 流されて
流れ 流れて きた ふたり
これから どうする あてもなく
小雪 舞い散る 北の海
流れのままに 流されて

流れのままに 流されて
明日が 見えない わたしたち
これから どうする あてもなく
どこへ行くとて あてもなく
流れのままに 流されて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てる神あれば 拾う神あり

一生懸命生きてれば いいことあるさ そのうちに

人生 何が幸せで 何が不幸か 後になってみないとわからない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなた

あなたと歩いた この並木道
今は木枯らし 吹きすさび
枯れ葉が 風に舞ってます
カサカサカサと 乾いた音が
私の胸に 突き刺さります
幸せだった あの頃を
思えば胸が つまります

ああ あなた どうしたの
私の どこが いけないの
言ってください 直します
お願い 帰って
あなたなしでは 生きられません

あなたと よく来た この お店
今夜も ひとり 思い出 抱いて
涙こらえて 飲んでます
いつか あなたに 会えそうで
気づけば ここにいるのです
楽しかった あの夜を
思えば胸が つまります

ああ あなた どうしたの
私の どこが いけないの
言ってください 直します
お願い 帰って
あなたなしでは 生きられません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先送り太郎

また基礎年金国庫負担を先送り。

普通、2009年度からと言えば、2009年4月1日からが常識。

2009年度中とは意味が違う。

まして本人は「4月1日から」を明言。

言ったことを忘れるほど耄碌はしていまい。

要するに、基本政策も何もない思いつき発言だ。

第二次補正予算も第一次補正予算では埒があかないから組んだはず。

それなら急を要するはずなのに、何故先送りする?

まして年の瀬を控えて、年越しに苦労する中小零細企業は多い。

党利党略・私利私欲で政治を壟断するな!!

近いうちに選挙で報いが来るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生峠

一つ山越し 二つ越し
山また山の 人生だ
上り坂 下り坂
うれしいことも 悲しいことも
あるさ 人生 人生峠

上り坂は 苦しいけれど
きっと開ける 新天地
退(ひ)いちゃ ならない人生峠
涙流した この山坂も
笑って 話せる ときが来る

今が どんなに暗くても
じっと耐えれば 朝が来る
退(ひ)いちゃ ならない人生峠
夢の灯りで 足もと照らし
超える 人生 人生峠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルは木から落ちてもサルだが

政治家は選挙に落ちればただの人

政治家がよく口にするが、ただの人には大変失礼な言い草だ。

裏を返せば、政治家にはそれだけ特権が付与されていることを物語る。

だから、彼らは落選して、ただの人に「転落」するのを極端に恐れ慄(おのの)く。

「政治家」とはおこがましい。

彼らには「政治屋」が相応しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいことあるさ そのうちに

(男)
女に振られて くよくよするな
あいつばかりが 女じゃないさ
女と男は 合縁奇縁
めぐり逢えるさ いい女
いいことあるさ そのうちに
いいことあるさ 生きてれば

(女)
男に振られて くよくよするな
あいつばかりが 男じゃないさ
男と女は 合縁奇縁
めぐり逢えるさ いい男
いいことあるさ そのうちに
いいことあるさ 生きてれば

(男・女)
金が なくても くよくよするな
金は 天下の廻りもの
高望みさえ しなければ
明日は 明日の風が吹く
いいことあるさ そのうちに
いいことあるさ 生きてれば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治家・役人に言うことを聞かすには

一言で言うと、長い間の一党独裁に終止符を打つこと。

つまり、国民が選択肢を二つ以上持つこと。

今の日本は、55年体制以来、事実上自民党の一党独裁。

長年の滓(おり)が溜まりに溜まっている。

族議員とそれに関連する役人のしたい放題。

細川政権が誕生したとき、自民党議員の部屋は素通り。

自民党議員は野党の悲哀をいやというほど感じたという。

これを再現すること。

選択肢は多いに越したことはないが、とりあえずは政権交代をさせることだ。

新政権はまず何をするかといえば、前政権の不正を暴く。

でなければ、自分も不正をしたとみなされるからだ。

こうなると役人もうかうかしてはいられない。

悪徳議員と悪徳役人の蜜月は終わる。

だから、前政権の不正を暴く期間を、新政権には与えてやらなければならない。

細川氏のように、何もしないで9ヶ月で政権を投げ出してしまう人物ではダメだ。

役人が言うことを聞かないと嘆き節の自民党議員が多いが、舐められているからだ。

奴らにすれば、「同じ穴の狢」に何ができるかという思いだろう。

アメリカのように二大政党で政権交代を頻繁にやれば、奴らは右往左往、結局、国会議員も役人も、顔は国民に向けざるを得なくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »