« 心配しないで | トップページ | もうおしまいね »

困ったときの公明頼み

「政治とカネ」問題、自民党と変わらない体質等で、国民の期待を裏切った民主党。

夏の参院選では過半数が取れない懸念が出てきた。

そこへ「子ども手当」をダシに摺り寄ってきた公明党。

今の連立相手・社民党、国民新党は、何人当選するか覚束ない。

「渡りに船」と民主党、その下地作りは、小沢、創価学会幹部の密談。

いずれにしても国民そっちのけ、あるのは自党の生き残り。

|

« 心配しないで | トップページ | もうおしまいね »