« ウソつき朝青龍 | トップページ | 病院 »

生きてて よかった なあ おまえ

一(ひと)山 二(ふた)山 三(み)山 越え
苦労 山坂 乗り越えて
やっと掴んだ 幸せに
嬉し涙で 目もうるむ
生きてて よかった なあ おまえ

時が移れば 季節も巡る
冬が過ぎれば 春が来る
泣いた過去(むかし)は きっぱり忘れ
涙の分だけ 幸せを
生きてて よかった なあ おまえ

昨日(きのう)までの 悲しみを
拾い集めて 焼き捨てる
涙流して 泣いた日を
笑って 話せるときが来た
生きてて よかった なあ おまえ

|

« ウソつき朝青龍 | トップページ | 病院 »