« はぐれ鳥 | トップページ | 涙のぶんだけ 幸せを »

人間の運命なんて

菅総理大臣が誕生。

記憶に新しいところでは、「(年金)未納三兄弟」と与党批判を始めた途端、自身の年金未納発覚。

党代表を辞任、失意と失望のうちに四国八十八箇所の「お遍路さん」に出る。

あの頃から思えば夢のよう、本人も夢心地だろう。

直近で言えば、生方議員。

小沢に呼びつけられて、クビになるとかならないとか報道された途端、今じゃあ、テレビで引っ張りダコ、顔を見ない日がないぐらいだ。

それまでは、誰も存在すら知らなかった。

人間の運命なんて、どこでどうなるか・・・

要するに、「希望を持って生きようよ」ということだ。

|

« はぐれ鳥 | トップページ | 涙のぶんだけ 幸せを »